image

礼儀や挨拶は本当に大切です

こんにちは!TOMOAKIです。

 

今回も質問に答えていきます!
の前に
皆さんに伝えておこうかなぁーって事が、1点あります。
いつもtwitterで質問をいただいてますが、いろんな人がいるなーって思ってます。

 

ある人は
①こんばんは!いつもtwitterを見て勉強になってます。
突然なのですが、質問させていただきたい事があります….
といった入り方の人、
また、ある人は
②突然失礼致します。質問をしてもよろしいでしょうか?
のみで、僕が返信するまで質問がない人
そして、ある人は
③膝が伸びないんですけどなんかコツありますかぁー?
と、友達感覚でいってくる人。
まー、僕は何でもいいんですが
僕自身、返信する時に自然と優先順位があるなぁーと思いました。

それは

やはり①から返信してる自分がいますね!
前にも言ったかもしれませんが、バレエ業界は本当に体育会系です!
礼儀、挨拶が出来ていない人は、即座に、できない人間の烙印を押され、仕事をさせてもらえません。
皆さんには、そんな人になって欲しくないし、いまからでも、しっかりできるはずですよね??
バレリーナの卵さん
まだまだ若いので、これからこれから(≧∇≦)!
以上、僕の思ってた事でした(^_−)−☆

と言う事で、質問。

〜初めまして。
質問です。ストレッチをして硬いわけではないのですが、アラセゴンドが肩くらいまでしか足が上がりません。
どうしてだと思いますか?
どうしたらいいと思いますか?教えてください!〜
と、いただきました。

 

単純に、筋力不足と言うこともあるかと、思いますが、
動脚のアンディオールはしっかり出来ていますか?
アラセゴンに脚を上げる時、アンディオールがしっかりと出来ていないと、
大腿骨の大転子部分が骨盤に引っかかって、ある一定以上は上がりません。
脚を上げる前に、アンディオールをしっかり意識し、タンジュを正確に行いましょう。



やはりアンディオールがポイントなんですね!



頑張って下さい(^_−)−☆

 


スポンサーリンク