image

2番ポジションで肋骨が開く

おはようございます!TOMOAKIです。

 

昨日と違って今朝は涼しくて気持ちいいですね。台風も接近しているし、天気の悪い日が続いているし…このまま秋になりそうな予感。

夏は夏で「暑くてキツい…」と思う日が多かったですが、終わってしまうとなると何だか寂しい気分になりますよね。

あと少しでいいので思いっきり晴れて欲しい気もします。

去年はタイミングを逃し、夏を全く満喫する事が出来なかったのですが、今年はプールにも行ったし、海にも行ったし、生しらすも食べたし…

楽しい事を沢山したので満足です。まーあと一回何かしたい気もしますが、気持ちを秋に切り替えて、今度は涼しくて気持ちいい「秋」を満喫しようと思います。

外が曇っていて、何だか気分も暗くなりがちですが、こんな時こそ沢山踊って元気になりましょう!

 

 

それでは今日の質問↓

 

 

~TOMOAKIさんこんにちは!

いつもブログを楽しみにしています。

前向きでニュートラルなご意見参考になります!

バレエ歴一年半です。

特に2ndポジションなのですが、肋骨が開いてお腹が出てしまいます。

お腹をしまおうとすると 肩が閉じてしまいます。

正しいボディがイマイチわかっていません。

足りない筋力のトレーニングなど教えて戴けると嬉しいです。

よろしくお願い致します。

まだまだ暑いので体調お気を付けください!~

 

 

 

こんにちは!

嬉しいお言葉をありがとう御座います!少しでもお役に立てていれば僕も幸せです。今後ともどうぞ宜しくお願い致しますm(__)m

2番ポジションで肋骨が開いてしまうとの事ですが、もしかしたら「床に足を押し付けて無理矢理アンディオール」をしてしまっていませんか?

もし、そうだとすると、それが原因で「出っ尻」になってしまいやすいです。

実際に見ていないので何とも言えませんが、「出っ尻が原因で肋骨が開いてしまう人」って結構多いですので、無理なアンディオールはせず、自分の出来る範囲でアンディオールをするように心掛けて下さい。

腹筋や背筋などの筋力が足りないと、上半身を正しい形に保つ事が難しくなりますので、フロントブリッチやサイドブリッチなどで鍛えてあげましょう。

お腹が出てしまうのは「引き上げ不足」だと思われます。こちらも腹筋を鍛える事で解消されると思います。

頑張って下さいね(^_−)−☆


スポンサーリンク