高く評価されやすい踊り

おはようございます!TOMOAKIです。

 

 

最近の朝飯は本当に冷え込みますね…。

汗をかいてもいいから、とにかく沢山着込んで「身体を暖かく」しておこうと思います。

身体が冷えると代謝も落ちるし、筋肉も硬くなってしまって「怪我」もしやすくなりますよね。

ダンサーは「身体が資本」です。

バレリーナの皆さんも、普段から身体を暖かくしてレッスンに望んで下さいね。

 

 

それでは今日の質問↓

 

 

~こんばんは!

いつもツイッターにあげられている動画で、身体能力がすごい!とコメントされていますが、もしダンスオーディションなどで即興で踊る場合、高く評価されやすい振り付け、または、身体の動きなどがありましたら教えてください。~




「身体能力の高さを見せつけるような動き」と「テクニックを見せつけるような動き」、「相手に伝わるような感情的な動き」をミックスして踊る様にすると、審査員に高く評価されると思います。

自分の苦手な動きは余りやらない様にして、得意な部分を存分に発揮できればいいですよね。

身体が柔らかいなら柔軟性を魅せれる様に、脚を上げる動きや開く動き。

テクニックに自信があるなら、細かなボディーコントロールをする動きなど…

自分に自信がある部分を存分に表に出しましょう(^_−)−☆


スポンサーリンク