image

解決策は必ずしも「そこ」ではないと思います

おはようございます!TOMOAKIです。

 

膝が曲がる…

出っ尻になる…

ふくらはぎがパンパンに…

太ももがカチカチに…

脚が上がらない…

などなど。

何か問題を抱えた時、解決策は必ずしも「そこ」ではないと思います。要するに「他に原因がある可能性もある」という事です。

今日はこんな質問に答えます。

 

 

それでは今日の質問↓

 

~こんばんは。

質問なんですがトゥーシューズを履いてたってる時に膝をのばしてるつもりが鏡を見ると曲がってるように見えます。どうしたらいいですか?~

 

 

 

膝を伸ばそうとして「前もも」や「ふくらはぎ」に力が入っているからだと思います。

他にも原因は沢山考えられますよね。

・足指が丸まっている

・足裏が使えていない

・足首でつま先を伸ばそうとしている

・ふくらはぎでつま先を伸ばそうとしている

・アンディオールが出来ていない

・アンディオールを太ももでやろうとしている

・引き上げが出来ていない

・腹筋が使えていない

・出っ尻になっている

膝が曲がってしまうのは、だだ「膝だけの問題」ではない場合が殆どです。

全ては繋がっているんですよね。

何から見直していいかわからない場合は、原因と考えられる事を1つ1つ解決していくしかないですよね。

先ずは「何故膝が曲がってしまうのか?」をよく考えみましょう。

解決策を探すのはその後ですね。

頑張って下さいね(^_−)−☆


スポンサーリンク