image

自分の脚を観察してみましょう

おはようございます!TOMOAKIです。

 
皆さんは「自分の脚をよく観察」した事がありますか?

膝下が短い(長い)な…
足指が短い(長い)な…
太ももが太い(細い)な…
甲が低い(高い)な…
ふくらはぎが…
足裏が…

などなど、観察すると色んな事が見えてくるし、感じる事かと思います。
では「つま先と膝の向き」はどうなっていますか?

 

 
それでは今日の質問↓

 

 

〜初めまして。
いきなりDMしてすみません。
私はダンスの専門学校に通っていて
そこでバレエの授業が必修なので
今やっているのですが
元々ひざが内にむいていて
膝を真っ直ぐにすると爪先が外に
むいてしまい
爪先をまっすぐにすると膝が内に
入ってしまいます。
一番プリエなどは
頑張って爪先と膝が同じほうを向くのですが
パラレルだとできなくて
あまり深くプリエができないんです。
これはどうすれば改善できますか?〜

 

 
女性に多いとされている(もちろん男性にもいますが比較的に)この問題。
このような状態になっている人は、骨格の問題と言うより、日々の生活習慣の影響の方が殆どだと思います。
そして、つま先と膝の向きが違うと膝や腰、股関節を痛めやすいので、ダンサーなら改善する必要があります。

原因は…

・女座り(ペタンコ座り)
・座った時に膝を閉じる(つま先は外)
・しゃがんだ時に膝を閉じる(つま先は外)
・膝を閉じたまま立つ(座る)

など、女性特有のこの動作が原因になっている事が多いとされています。
日々のリハビリ(ストレッチ)で少しずつ改善していきましょう!

『リハビリ方法1』
①イスに座り足裏を床にぴったりつけつま先と膝を正面に向ける
②足裏をつけたままつま先と膝の向きを変えないようにゆっくり膝を伸ばしたり曲げたりする

地道な作業ですが頑張って下さいね(^_−)−☆


スポンサーリンク