image

腰痛予防になるストレッチ

おはようございます!TOMOAKIです。

 

 

私事ですが、先日業務スーパーでパスタを5kg購入しました。

何ヶ月で食べ終わるのかわかりませんが、相当もちそうですね!

しばらくの間、ランチはパスタになりそうです(笑)

どうでもいい話をすいませんm(__)m

 

 

それでは今日の質問↓

 

 

~突然すみません。

腰が硬くて悩んでいます。

ストレッチをたくさんしたいですが、腰痛持ちであまりできません。

何か良いストレッチはありますか。~


腰の柔軟性を高める為には、腰辺りの筋肉を伸ばせばいいだけではなく、股関節に付着する沢山の筋肉を伸ばす必要があります。

腰の筋肉は背骨と骨盤を結んでいる物が多くあるので、骨盤に付着している筋肉が硬くなってしまうと腰の筋肉にもストレス(負担)がかかってしまい、疲労が溜まりやすくなります。

ですので、ハムストリングスや太もも(大腿四頭筋)もストレッチする必要があります。

特に「股関節に付着している筋肉の柔軟性」も腰痛に大きく関係してくるという事を頭に置いておきましょう。

腰痛予防になるストレッチを紹介しますね。

・寝たまま腰や背中、おしりの筋肉をやわらかくするストレッチ

①仰向けに寝る

②上体が床から離れないように気をつけながら片膝を曲げて両手で抱える

(腕以外は力を抜く)

③そのままゆっくりと膝を胸に近づけて10秒キープ

(左右10回)

・股関節とお尻の筋肉をやわらかくするストレッチ

①床に片膝立ちして立てている方の脚を少し前に出す

②背筋を伸ばしてお尻を前に押し出すイメージで前に体重をかけて行く

③脚の付け根部分が伸びている事を意識しながら30秒間ストレッチ

(左右5セット)

・股関節と足首を柔らかくするストレッチ

①背筋を伸ばして両脚を肩幅より大きく広げて立つ

②両手を右膝の上に置き、おしりをグッと下げるイメージでゆっくりと膝を曲げる

(膝とつま先の方向を揃えてかかとが浮かないようにする)

③10秒キープロ 

④ゆっくり戻す

(左右5回)

下半身全体の筋肉と関節を伸ばすように意識して行って下さい。

ストレッチ中に痛みを感じるようでしたら直ぐに中断する様にしましょう(^_−)−☆


スポンサーリンク