image

脚を前に上げる事が出来ない…

おはようございます!TOMOAKIです。

 

 

先日犬を保護しました。

道を歩いていると、前からワンちゃんが走ってきて、そのまま走り去って行ったのですが、後から飼い主が付いて来ている訳でもなかったので、瞬時に「逃げて来たな?」と感じました。

私道に入って行ったので、少し探してみると、付近の家の玄関辺りにいたので、手を叩いて呼んでみると嬉しそうにこっちに走って来てじゃれて来ました。そのまま首輪を掴んで保護し、警察に連絡して連れて行ってもらったのですが、警察に引き渡す際、保護した僕の住所や電話番号と同時に「飼い主が現れなかった時はこの犬を飼う意思がありますか?」と聞かれました。ペット可の家に住んでいれば「はい」と言いたかったのですが、無責任な事は言えず、仕方なく「いいえ」と返事し、飼い主が現れる事を祈りました。

次の日の朝、警察から「飼い主が現れた」と連絡があったのでホッとしたのですが、未だに飼い主から僕に連絡はありません。

まーとにかく飼い主が現れて良かったです。保健所に連れていかれなくて良かったです。

どうでもいい話をすいませんm(__)m

 

 

それでは今日の質問↓

 

 

~質問なんですが

足を前に上げるのができません。柔軟性ではなく、骨が当たって全然上がらないんです。これは体の使い方が間違っているからてしょうか?

正座して前に倒れるストレッチをやっているんですが、すぐ元の硬さに戻ってしまって太ももを胸につけることができません…。

体の使い方やストレッチ方法を教えてくださるも嬉しいです!

よろしくお願いします。~



恐らく「骨」ではなく、体の使い方が原因で脚が上がらないのだと思います。

硬くなっているのは骨ではなく「大腿筋膜張筋(だいたいきんまくちょうきん)」と言われる、脚の付け根の外側に付いている筋肉だと思われます。

脚を上げる時、脚の付け根から上げようとすると、物凄く太ももの筋肉を使ってしまいますし、かなり力がいります。でも、つま先から内腿も使って上げると、かなり楽に軽く脚を上げる事ができます。

高く脚を上げる前の「タンジュ」「ジュテ」を、しっかり「正しく筋肉を使えるよう」に練習しましょう。

頑張って下さいね(^_−)−☆


スポンサーリンク