image

背中を柔らかくする為には

おはようございます!TOMOAKIです。

ストレッチも筋トレも本当に「自分との戦い」ですよね。妥協すれば「それなりの自分」にしかなれませんし、真剣に取り組めば「それなりの自分」になれます。
バレエを美しく踊る為には「筋トレ」「ストレッチ」は絶対的にやらなくてはいけない事だと僕は思っています。
たまに、筋トレなんてしなくてもいい!と言う方がいますが、僕は「筋トレをしなさい!」派です。皆さんは踊りを踊る為に、どれくらい「筋トレとストレッチ」をしていますか?

それでは今日の質問↓

〜はじめまして!
夜中に失礼いたします。
私は、バレエを12年やっていて、コンクールにも何度も出場しているのですが、背中が固くてアラベスクや上半身をしなやかに見せる動きがキレイに見えません。ほぐしたり筋トレなどはしてますが柔らかくなるようには感じられません。
背中を柔らかくするストレッチを教えて頂きたいです。
よろしくお願いします!〜

背中や腕の筋肉の使い方が間違っていると、思うように上半身を使う事が出来ません。
アラベスクの時の上半身の使い方は、ここ最近何度か説明しているので、2、3日前のブログを見るか、ブログ内カテゴリーで検索、又はブログ内のキーワード検索で調べてみると解ると思います。

質問は「背中を柔らかくするストレッチ」という事なので、ストレッチ方法を書いておきます。「背中と腰の両方」ストレッチで柔らかくしておくといいと思います。

『背中のストレッチ』
・うつ伏せで寝ます
(かかとが開かないようお尻をしっかりしめて足を閉じておく)
・肘を胸の横に寄せ胸から上を起こす
・胸から反って後ろに頭を落とす
(力を抜いてリラックス)

肘から手にかけてしっかり床を押さえ、頭を腰の方向に巻き込むように行いましょう。

『腰のストレッチ』
・うつ伏せに寝ます
・おへその横に手をつき股関節が浮かないよう上体を起こす
(おへそが前を見るようにしっかり体を起こし、体を引っ張りながら後ろに反る
・手で床を押し、頭がお尻につくよう巻き込んでいきましょう
(腰が反るようになってきたら膝を閉じたまま曲げる)

つま先が頭につくようになったら次はおでこ。次は目と、どんどん腰を反っていきましょう。

ストレッチは、とにかく「毎日やる!」という事が重要になってきます。
毎日の日課にして頑張って欲しいと思います。
毎日コツコツと…です(^_−)−☆


スポンサーリンク