image

股関節のストレッチ

おはようございます!TOMOAKIです。

 

何でもそうですが「すぐに出来る様にはならない」です。

「筋トレ」も「ストレッチ」も「踊りのスキル」も「仕事」も「勉強」も全部当てはまりますね。

毎日続ける事で少しずつ成果が現れます。

 

それでは今日の質問

 

〜おはようございます。

私は股関節が固く、脚があまり上がりません。コンテの先生からは、とにかく体を柔らかくしといてと言われました。どのようなストレッチがオススメですか?

あともう1つ悩みがあるのですが、、私は反り腰で腰をそってテクニックをやっていたので、片方の腰だけ痛めてしまいました。反ると痛い状態です。これはどのように対処すればいいでしょうか。〜

 

いくつかある「股関節のストレッチ」の中から、おススメのストレッチを2つ書いておきますね。是非実践してみて下さい。

「股関節のストレッチ1

①ストレッチマット又はベッドの上に仰向けで寝る

②右脚の膝を胸に近づける

(両手で右足の膝を支える)

限界まで近づけたら30秒キープ。反対側も同様に行いましょう。

腸腰筋から太ももの筋肉まで下半身全体の筋肉を伸ばせます。

「股関節のストレッチ2

①椅子などの高さのモノの前から少し離れて立つ(椅子を左に見た状態)

②左脚を椅子に寝かせるように置く

③右脚を少しずつ前に踏み出していく

④ゆっくりと体を下に下げる

30秒キープ

ゆっくりと元に戻し反対側も同様に行う

注意点は「背中はまっすぐキープさせた状態で行う」と言う事です。

背中を後ろに反ってしまうと腸腰筋を痛めてしまうリスクがあります。適度にストレッチさせる為に背筋はまっすぐ伸ばした状態で行いましょう。

反り腰の人に共通する事として「腹筋の筋力不足」が挙げられます。

腹筋を鍛えて意識的に使える様にトレーニングをしましょう。おススメのトレーニングは「フロントブリッジ」「サイドブリッジ」です。負荷を掛ける為にブリッジをしながら身体を捻ったり、手脚を上げたりすると、より効果があります。頑張って鍛えて下さい。

踊りに「近道」はないです。毎日「少しずつの積み重ね」です。

これはバレエに限った事ではないですね。何でもそうです。「コツコツ地道に続ける事」で少しずつ出来るようになって来ます。

毎日コツコツ頑張りましょう。応援しています(^_−)


スポンサーリンク