image

素晴らしいダンサーに体型は関係ありません

おはようございます!TOMOAKIです。
体型の事で悩んでいるバレリーナって本当に多いですよね。
必ずしも「バレエをやっているからスタイルがいい」とは限りません。そもそもスタイルがいいってどう言う事なのか…。何か基準があるのか?
一般的に、バレリーナにとって「スタイルがいい」とは…

・痩せている
・顔が小さい
・首が長い
・手脚が長い
・X脚
・甲が高い

 

などが挙げられると思いますが、コレを全ての人に求めると、息苦しくなりますよね。
皆さんそれぞれ持って生まれた身体(個性)があります。そして、それが【貴方というダンサー】のブランドになります。
僕も昔、身体の事でコンプレックスがあったのですが、『考えて悩んでいても仕方ない』と思い、開き直る事で楽になりました。
逆に、『僕はこう言う身体だけと何か問題が?』と、コンプレックスを武器にしています(笑)
皆さんはどうでしょうか?何か「身体の事」で悩んでいませんか?
今日はそんな身体の悩みを抱えているバレリーナさんの質問に答えます。

 

質問↓

 

〜私はどちらかと言うとぽっちゃりバレリーナです( ̄▽ ̄;)ダイエットしてある程度体重を落とせたのですが骨格や体質によって細さの限度ってありますか?筋トレや食事も気をつけてますが頑張ってもこれ以上細くなりません。ですが周りは私より遥かに細いです。毎日鏡を見る時嫌で嫌でレッスンが楽しめなくてビデオで見返す時も技術じゃなくて映りこんでる友達の体型と自分の体型を比較したりしてしまって全く楽しめません。
自分でもこれでもか!というくらい食事には気をつけています。ですがたまにダイエットの反動で少し過食してしまったりするのですがそれ以外は普通の食事です。過食したら調整しています。過食しても体重はちょっと増えるだけで体型が変わるほど増えません。
骨格や体型、体質で細さの限度はありますか?親の遺伝のせいにするのは嫌いで気になったので質問しました。長くなってすみません。〜
人には、元々「生まれ持った骨格や体質」と言うのがあります。
どんなに頑張っても自分の理想に近づけない時だってありますし、それは普通の事です。
どんなに頑張っても「痩せられない」事が、本当に体質や遺伝の問題なのかは側にいない僕には解りません。
質問者さんが自分で見極めるべき事になります。

どこまで頑張るのか?
どこまで目指すのか?
続けるのか?
辞めるのか?

質問者さんの身体の事は、質問者さん本人にしか解らない事ですし、そんな身体をコントロールするのも質問者さんにしか出来ません。

ちなみに、どんな身体でも踊りが上手い人は上手いし、下手な人は下手です。
それは、見る人が見れば一発で解ります。
先ずは、「踊る事が出来る身体」である事に感謝しましょう。お踊りたくても踊れない人も沢山います。
それに、「素晴らしいダンサー」に「体型」は関係ないので(^_−)−☆
答えになっていなくてすいません。

踊りを楽しんで欲しいと言うのが僕の想いです。


スポンサーリンク