image

突然ですが、皆さんに伝えたい事があります

おはようございます!TOMOAKIです。

 

いつもブログを読んで下さりありがとうございます。

今日は皆さんに1つ伝えたい事がありますので書いておきますね。

(何だか突然伝えたくなったので(笑))

 

何処の教室でも、どんな教師でも、それぞれ独自の「指導法」と言うものがあります。

教室を運営しているのも人間ですし、教えている教師も人間です。

育って来た環境は人それぞれ違うので、「良い」と思うものや「悪い」と思うものも、人それぞれ違います。

そして、それが「指導法の違い」を生み出します。沢山の指導法がある中で教育を受けている皆さんは「良い」「悪い」を自分で判断しなくてはいけません。

そして、それらを判断する為に必要なものは「知識」です。

何故〇〇は良くて〇〇は駄目なのかを、自分でしっかりと勉強し「考えて判断して行動する」様にしましょう。バレエに限らず何でもそうです。

物事の判断を人に任せて行動し、起きた結果を人のせいにしていては、はっきり言って時間と労力の無駄です。

沢山勉強して、良く考えて、自分で判断して、自分で行動して、自分で責任を取りましょう。

 

以上、読んで下さりありがとうございましたm(__)m

 

それでは今日の質問

 

〜相談なのですが、今通っている教室は決まり事が多すぎます。

トゥシューズは〇〇しかダメとか、舞台のお化粧も指定のものしか使えませんし、パットはジェル禁止とか色々と多いです。これって普通の事なのでしょうか?せめてトゥシューズは自分の足に合ったものを選びたいのですがダメなのでしょうか?〜

 

こればっかりは、教室のルールなのでどうにも出来ませんね。従うしかないです。

ただ、トゥシューズは自分の足に合ったものを選びたいですよね。

足の形や足の強さに合ったものを履くと、パフォーマンスが大きく変わりますので。

化粧品も肌に合う合わないがありますので、舞台の時以外は、しっかりと自分に合った化粧品を探して使用する様にしましょう。普段から肌のケアも忘れずに行っておきましょう。

教室のやり方がどうしても「自分に合わない」と感じたら、無理をして我慢をして続ける必要はないと思います。ご自身のバレエライフなので、ご自身が「良い」と思う環境でバレエを踊りましょう。

とにかく、バレエを楽しんで欲しいと思います。頑張って下さいね(^_−)


スポンサーリンク