96A674BB-8A20-4A0C-80B6-E3F5800381CF

甲側に体重が乗ってしまう…

おはようございます!TOMOAKIです。

 

 

最近「朝練」を始めてみようか?と計画中です。毎日朝1時間でも練習すれば1週間で7時間。週5で練習しても5時間。1カ月が4週だとして20時間。1年で240時間も練習量が変わりますからね。

これはかなりの量ですよね。

まだ計画中ですが、周りの環境を整え次第始めてみようと思っています。

まだまだ僕も上手くなりたいですからね!バレリーナの皆さん、お互いに頑張りましょう!

 

 

~それでは今日の質問↓

 

 

~こんにちは。

トゥシューズで立った時に甲がある分甲に乗ってしまってると言われたのですが、主に何を意識して引き上げて立てばいいのですか?

あと、前よりはだいぶアンディオールができるようになったのですが、もっと股関節からアンディオールできるようになるストレッチ方法などがあれば教えてほしいです。お願いします!~

 

 

 

足裏、足指が使えていない事が原因かと思われます。

「土踏まずと足指に力を入れ足指は真っ直ぐに伸ばす」

これをしっかりと意識して行えば、甲側に体重が乗っかる事はなくなると思いますよ。

股関節からしっかりとアンディオールを行う為には「股関節の柔軟性を高める事」は絶対的に必要な事になります。

股関節の柔軟性を高めましょう。同時に骨盤周りの筋群もストレッチする必要があります。

オススメのストレッチを1つ書いておくので、是非実践してみて下さい。

・仰向けに寝て全身の力を抜き骨盤を揺する

・両膝を立てて両膝を左右に倒します(足の重みで行う)

・片膝を床に倒して片膝を立てます。立てている方の足裏で床を押しながらお尻を斜め上に押し上げる。

・10秒キープして下ろす

(股関節が開いていくのをイメージしながらお尻を押し上げる)

・反対側の足も行う

頑張って下さいね(^_−)−☆


スポンサーリンク