IMG_6052

泣きたい時は泣けば良いと思います。ただ…

おはようございます!TOMOAKIです。

 

そろそろ湿気が出てきましたね。

蒸し蒸しして「いよいよ梅雨」と言う感じです。そして虫も大分多くなってきました

今年こそ何とかして「虫嫌い」を克服しようと思っています。

何かいい方法があったら教えて下さい。

連絡お待ちしております。

 

それでは今日の質問

 

〜初めまして。

私は凄く落ち込みやすくて上手く出来ないとすぐ悔し涙を流したり落ち込み過ぎてしまったりします。

これは自分でも悪い事だと思って治そうとしているのですがなかなか直りません。

先日、先生に無駄な涙は流すな、泣いても上手くはなれない。と怒られました。

泣きすぎたり気持ちの波が大き過ぎるのは確かに良くないと思うけど、

上手くなるために泣いている訳じゃないし、悔しさをバネにして頑張る。みたいな事も出来ると思うんです。

実際私は泣かないと決めて我慢していた悔しかった事があり、でも我慢できなくて少し時間が経ってから泣いたらスッキリしてまた前に向かって進めるようになりました。

先生には「何かあるたびに気持ちが上がったり下がったりしていたら大きくなっても怖くていい役をあげられない。」

とも言われました。

(私の教室は年功序列、平等でどんなに下手でもどんなに上手でも大きくなったら必ず同級生と一緒にいい役を貰えるシステムです。)

例えばバリエーションにイタリアンフェッテが出てきて初めてやるパで上手く出来なかったら、

私は何がなんでも練習を沢山して舞台できちんとやりたいタイプです。

でも友達は、上手く出来なかったら一応練習はするけど舞台ではドゥミポワントでやる。って言ってました。

先生は悔しがるなと、言ってるように思えて先生の言ってる意味が分かりません。

文もぐちゃぐちゃで自分でも何が言いたいのか分からないんですが、聞いていただけると嬉しいです。〜

 

僕は「泣きたい時は泣けばいい」と考えています。

色んなタイプの人間がいますからね。

・よく泣く人

・全く泣かない人

・自信満々の人

・臆病な人

・謙虚な人

・神経が図太い人

・よく考える人

・何も考えていない人

・嫌だけど我慢する人

・嫌だったらすぐ辞める人

などなど

書き出したらキリがない位、色んな人間がいます。質問者さんが言わない限り「泣く理由」は先生にはわからないですよね。

出来ない事が悔しくて落ち込んでしまい「自然と涙が出てきてしまう」という事は悪い事ではありません。

むしろ、「それだけ頑張っている」、「それだけ本気で取り組んでいる」と言う事がわかって先生はとても嬉しいと思いますよ。

「この子はまだまだ伸びるな」と僕なら思いますし、実は先生もそう思っていると思います。

だからこそ先生は、質問者さんに「強くなって欲しい」と思い「泣くな」と言うんですよね。

先生は

泣きたい時は泣けばいい、だけど今は泣くな

と言いたいのだと思います。

伸びしろがあるからこその「先生のありがたい言葉」です。

友達はドゥミポアントでやる(妥協する)と言っていても、質問者さんは「何がなんでも練習をして舞台ではキッチリとやりきるタイプ」だと言う事は、恐らく先生は解っていると思います。

先生の「何かあるたびに気持ちが上がったり下がったりしていたら大きくなっても怖くていい役をあげられない。」

と言う言葉は、言い方を変えると

「これからの貴方に期待しています。だから強くなって下さい。強くなればどんな大きな場面でも貴方の実力を発揮する事ができるから」と言う感じですかね。

どれだけ泣いても構いません。でも、涙をこらえる事も時には必要になってきます。

練習中はグッと涙をこらえて、後で思いっきり泣きましょう!

何だか上手くまとまらなかったですが(笑)これからも頑張って下さいね!応援しています(^_−)


スポンサーリンク