IMG_6169

子供にわかるように教える事

おはようございます!TOMOAKIです。
この間、あるお母様から連絡がありました。「娘が結婚しました!」と報告の連絡です。

昔の教え子の事なのですが、僕の住んでいた場所の向かいのお家に住んでいた、当時小学3年位の女の子。
お家の前で遊んでいるので、仲良くなりよく話をしていました。僕が踊りをを教えている事を知り、僕が教えているスクールに小学5年生の時に来たのがきっかけで踊りを始めました。その子が中学生になると同時に、僕がそのスクールを辞めたのでそのままその子も辞めたみたいですが、どこかで踊りは続けていたみたい…。僕の妹の様な存在ですね。
そんな子が今や22歳で結婚です!何か感慨深いものがありますね。結婚するからなのか、3月いっぱいで仕事を辞めるみたいなので、食事でも行こうかと言う話になりました。どんな人と結婚したのか興味がありますよね。色々聞いてみようと思います。

僕も歳取ったなぁ…(笑)

「時間」ってあっという間に経ちますよね。
皆さんも時間を無駄にしないよう、毎日をしっかりと「充実した時間」にして欲しいと思います。バレエや仕事だけではなく「遊び」や「家族との時間」も大切にして欲しいですね。
何だかんだで「気がついたら20歳や30歳」になっていると思いますよ(笑)

 
それでは今日の質問↓

 

 

〜初めまして
2歳半からバレエを始めて現在8歳の娘を持つ母です。
最近、毎回のように注意を受けていて、娘がいつも悩んでいることがあります。(バレエシューズです)

①膝が曲がっている、膝裏硬い
②かかと前にして、足首が硬いと言われる

どういったことをしたら膝が伸び、かかと前ができ、足首が柔らかくなるのか、注意された先生に家で出来ることを伺ったのですが、具体的な返事をいただけず。
他の先生に伺うと、まだ2年生なのであまり気にせず、その日習った踊りを楽しく踊ったりする程度でいいと言われました(変なクセや筋肉のつき方がおかしくなることがあるためだそうです)。
今はエクササイズより楽しく家で踊ることを優先させてます。
ですが、娘は毎回注意されてる事が気になり、どうしたらいいかも分からず、モヤモヤしてるところもあるようです。
TOMOAKIさんのブログでも膝のことが書いてあったので、娘にもその記事を読んだのですが、わたしも全くのバレエ無知、娘も難しいみたいで…
低学年(バレエ無知の親)でもわかりやすい家でできるエクササイズありますか?
こんな質問で申し訳ありませんが、宜しくお願いします。〜

 

 

 

初めまして。

質問読ませて頂きました。
まだ小学2年生という事で、なかなか難しい事はわかりませんよね…。
本人も頭で踊ると言うより「感覚」で動いていると思うので…。

娘様には、先生の言っている事を「感覚」で理解してもらう必要がありますね。
エクササイズだとは思わず、遊びの一環として捉えてもらうといいと思います。

文書を読むと、どうやら娘様は「力が入ってしまっている」と予想されます。
力を抜いてもらう為に「息を吐きながら踊って」とアドバイスしてみては如何でしょうか?

後、「足裏への意識を高めてもらう為」に、お家で「足指ジャンケン」や「スーパーボール掴み」で遊んでみるといいかも知れませんね。

足裏への意識は、今後「絶対的に必要な事」になってきますので、今のうちにその辺りを鍛えておくといいと思いますよ。

大したアドバイスが出来ずにすいません…。少しでも参考になれば幸いです。


スポンサーリンク