IMG_6169

外反母趾サポーターを選ぶポイント

おはようございます!TOMOAKIです。

 

 

僕は外反母趾ではないので、その痛みや辛さを味わった事がありませんが、外反母趾の人の足を見ると、その痛みは何となく想像がつきます(涙)

最近では外反母趾用サポーターも色んな種類があって、今の自分の症状に一番合ったものを選べば、かなり痛みは軽減されるみたいですね。

 

 

それでは今日の質問↓

 

 

~ダンス練習しすぎて、右足が外反母趾になっていて辛いです。土踏まずのアーチが下がってきているのだと思います。あるメーカーの外反母趾に良いと言われたサポーター買ったのですがイマイチです。オススメのダンサー向けの外反母趾サポーターあったら教えてください。よろしくお願いします。~

 

 

 

外反母趾サポーターは大きく分けて2種類あります。

パットタイプとサポータータイプです。サポーターがいまいちならパットタイプを試してみては如何でしょうか?

サポータータイプでおススメなのは「テーピング効果」がある物ですね!

外反母趾の人の特徴として「足指が使えていない」又は「足裏の筋力不足」が挙げられます。

足裏を鍛える事はバレリーナには必須な事なのですが、外反母趾の人は特に「足指」を鍛える必要があります。

踵から親指の付け根のアーチ

踵から小指の付け根のアーチ

そして「足指の付け根のアーチ」です。この足指の付け根の横のアーチがなくなってしまっている人が多いです。

外反母趾の人は裸足で立った時「足指が浮いている」場合が多いです。

裸足で「かかと→土踏まず→足指」としっかりと床を踏みながら歩くトレーニングをすると、自然と足裏のアーチが出来てくると思います。

最初は少し痛みを感じるかも知れませんが、少しずつ痛みは引いてくると思います。大体3ヶ月くらいで痛みは治ると思います。

頑張って「裸足で歩くトレーニング」を続けてみて下さい(^_−)−☆


スポンサーリンク