嘘をつく

おはようございます!TOMOAKIです。

 

口だけの人っていますよね。自分の事を「凄い人」だと言いたいのか、やたらとアピールしてくる人。
「凄さ」を示すには「実際の行動」や、それらを裏付けする「実績」などがあると思いますが、何より「瞳」を見れば大体その人の事が解りますよね。
凄い人の瞳は本当に力があり引き込まれるものがあります。口だけの人の目は「死んだ魚の様な目」をしているので、何も感じないし、僕が凝視するとだいたい目をそらします。
凄さをアピールしたいからと言って「嘘の武勇伝」を自慢げに話す人もいますが、そう言う人がつく嘘は浅はかで、すぐに嘘だとバレるものばかり。言動と行動と瞳が合っていません。
必ずしも「嘘をつく事」が悪い事だとは言いませんが、「くだらない嘘」は自分の評価を下げるだけで何にもいい事はありません。
1度嘘をつくとそれをカバーする為にどんどん嘘をつく羽目になり、もう後戻り出来ません。「くだらない嘘」がゆくゆく「大きな嘘」になってしまい「嘘の人生」の出来上がりです。
くだらない嘘はつかない様にしましょう。信用を失うだけなので…
それでは今日の質問↓
〜ピルエットでトリプルを安定して回るにはどうすればいいですか?〜

 

僕は
【1回転回りそのまま脚を下ろさずにキープする】

と言う練習方法を行っていました。
慣れてきたら2回転に変えて、どんどん回転数を増やしていく練習方は如何でしょうか?

頑張って下さいね(^_−)−☆


スポンサーリンク