image

僕が母親に対して思う事

おはようございます!TOMOAKIです。

 

 

僕は「親と離れて生活」を始めてもう20年位になります。その間実家に帰った事は2~3回、親の顔を見たのも5~6回かも知れません。とにかく1人で生きてきました。

僕には父親はいません。と言うかいなくなりました。

なので親と言えば「母親」しかいないのですが、そんな母親とも少し前まで疎遠状態が続いていた為、全く会う事はなかったです。電話もしていませんでした。

僕が実家に帰らなすぎるからか、ここ2年くらいで2度母親から東京に会いに来てくれました。何年も会ってなかったから「あれ?お母さんこんなに小さかったっけ?」と思ったのを覚えます。

皆さんそれぞれ色んな過去があると思います。僕も親と色々ありました。

正直、僕はあまり親が好きではなかったので、母親に対しても「会おう」と想う事はなく「放っておいて欲しい」という気持ちだったのですが、実際に会って話をしてみると「やっぱり母親っていいな」と感じました。

僕が過去の話をすると

「あの時は私も色々あったの…ゴメンね」や「お母さんもイライラしてたの…ゴメンね」と謝ってきます。許す許さないではく、大人になった今の自分なら、その時の母親の気持ちがよくわかります。なので、謝らないで欲しいと思いました。

謝らせてしまっている自分を恥ずかしく思います。僕もまだまだ子供ですね。

最近はよく母親と電話で話すようになりました。たわいも無い話でも何か話をしていると落ち着きます。

意味もなくイライラしてしまう時や、何か不安な気持ちになってしまった時、そんな時は何か意味もなく母親に電話をしてしまいます(笑)。母親も僕の事をよくわかっているみたいで「どしたの?何かあった?」と、ただただ話を聞いてくれます。

ちなみに、この記事を書く少し前に母親と電話で話をしました。

何か無性にイライラしてしまって、気がついたら電話をかけていました(笑)

そして、気持ちが落ち着きました。

親っいいですよね。

僕の母親も「そろそろ子供に頼りたい」と思っていると思います。

早く親孝行してあげられる様、僕も「頑張らなきゃ!」と心から思いました。

いきなり自分の事をベラベラとすいませんm(__)m

でも、最後に皆さんに伝えたい事があります。それは…

親は良い!!

今日はこれで終わります(^_−)−☆


スポンサーリンク