image

下っ腹の鍛え方

おはようございます!TOMOAKIです。

 
クリスマスや忘年会などが続き、少々「食べすぎ」になっている人も多いのではないでしょうか?
食べてもいいのですが、その分消費してあげないと身体はどんどん膨らんでいってしまいます。摂取カロリーが消費カロリーを上回ってしまえば当然ですよね…。
バレリーナの皆さんは普段からレッスンで「有酸素運動」を行なっていますので、比較的太らないような生活になっているはずだと思うのですが、何だかんだ言っても、バレエ1レッスンの消費カロリーは300くらいだと思います。おにぎり一個程度の消費カロリーです。なので「私毎日レッスンしてるから…」と油断してはいけません。
太らないようにする為には「基礎代謝」をあげるといいと思います。基礎代謝を上げる為には「筋肉をつける事」が1番だと僕は思っています。
毎日のレッスンと同じように、毎日「筋トレ」をして基礎代謝を上げると「太りにくい身体」になると思います。

 
それでは今日の質問↓

 
〜バレエでインナーマッスルは腹筋が割れてるんですけど、下はぷにぷにです。したばらの鍛え方紹介お願いします。〜

 

 

では僕のおススメの運動を少し紹介します。お家で毎日やってみて下さい。

先ずは「深呼吸」から。バレエを踊るにあたり必要な「胸式呼吸」を行う為の肋間筋(ろっかんきん)の運動です。

・仰向けに寝そべり両手足を広げる
・背中と床の間にクッションを入れ、両手足を上下に伸ばし深呼呼吸
・息を吸う時は足を弛緩(しかん)させる
・息を吐く時は足先を伸ばしながら両手足を上下に伸ばしてお腹を閉じていく
・10回ぐらい繰り返します。

この呼吸方法で引き上げる力が増し、ウエスト周りの柔軟性も増します。

終わったら、今度はうつ伏せになってお腹にバランスボールやクッションなどを押し当てて呼吸をしましょう。これで腹筋が強くなります。

 

 

そして肝心な「下っ腹の鍛え方」ですが、これはこの運動に限ります!

【レッグレイズ】

①地面に仰向けになります
②両足を伸ばしたまま上に上げます
③両足を下げます
(後は2~3の繰り返し)

腹直筋の下部を鍛える代表的な運動です。
上体ではなく足を持ち上げる形のエクササイズなので、腹直筋の下部を収縮させやすいです。

頑張って鍛えて下さいね(^_−)−☆


スポンサーリンク