image

一般的なバレエ留学のパターンって?

おはようございます!TOMOAKI です。
2月に入りましたね。
1年で1番寒いと思われるこの季節。
筋肉が硬くなって思うように動けないかもしれませんが、しっかりと身体を暖めて、怪我をしないように乗り切りましょう。

それでは今日の質問↓
〜はじめまして。バレエ歴13年の高二男子です。小さい頃からバレエをやっていて、今はプロを目指して本気でバレエをやっています。
進路の事で親と相談したのですが、プロを目指すなら海外でバレエをやった方がいいと言う事になり、高校を卒業したら留学しようと考えています。
でも留学の手順などが全くわからないです。留学する人はどういった手順を踏むのが一般的なのですか?変な質問ですいません。
よろしくお願いします。〜
留学の方法は人によってバラバラなので、「これが一般的」のようなものはないと思います。
現在は留学を斡旋している会社やエージェントが沢山ありますので、インターネットで調べて見て下さい。
短期留学なら旅行会社のパッケージに入ってある場合があるので問い合わせて見ましょう。
長期留学したいのなら、海外のバレエ学校のオーディションに合格しなくてはいけないし、バレエ学校に行かずに 長期留学したいのなら、「語学学校」などに入学して学生ビザを取りたいところですね。

まー何れにしても、一度、今通っている教室の先生に相談してみて下さい。
教えてもらっている「メソッド」が行きたい国のメソッドと合ってるかどうかもありますので。

「スカラ付きのコンクール」に出たり、海外や日本で行われる色々な「サマースクール」に参加したりして、自分に合った留学先を時間をかけて探す人が多いと思います。
先ほども書きましたが、有名なバレエ学校に留学したい場合は「オーディション」に合格しなければいけません。
挑戦してみる事も大事ですが、結構ハードルが高いです(汗)
やはり1番多いのは、「コンクールでスカラを取って留学」というパターンでしょうか。

行きたい国で行われる「夏期講習」に何度も何度も参加して「うちの学校へいらっしゃい」と誘われるのを待つ人もいますよね。

とにかく、一度先生に相談してみましょう(^_−)−☆


スポンサーリンク