image

メリハリのある踊りを踊る方法

おはようございます!TOMOAKIです。

 

 

皆さんはバレエを踊っていて、自分の踊りが「フワフワしてしまう」と感じた事はありませんか?

力を入れて踊ると動きが硬くなってしまうし、力を抜いて踊ろうとするとフニャフニャになる。どうすればメリハリのある踊りが踊れるのだろうか…

ある適当踊れる様になると、この様な悩みを持つダンサーって多いと思います。

 

 

それでは今日の質問↓

 

 

~はじめまして!

バレエを習っている者で、ブログ拝見させて頂いてます。

少し質問したいことがあり

LINE追加させて頂きました。

質問内容ですが、

自分の踊りがどうしてもふわふわして見えてしまいます。

今は体幹も強くなり、膝やつま先もかなり意識を持ってやっているのですが、ふわふわとしてしまうのは昔も今も変わらないです。

実際、アレグロのような速い動きは苦手でアダージオが得意です。

足の裏の弱さなのかなとは思っているのですが、何か他に原因は考えられますでしょうか?

また、力強くみえる踊りになるためにするべきことがあれば是非教えて頂きたいです。

よろしくお願いします!~

 

 

 

バレエを踊る上でフワフワする事は全然いい事だと思いますが、表現が「フワフワ」のみだと、踊りにメリハリが付きませんよね…。

ゆっくりな動きでもそうなのですが、特にアレグロなどの「早い動き」では、フワフワだけだと魅せる事が難しいですよね。

瞬発的に動く練習が必要ですね。

例えば脚を早く動かす所があったら、自分が思っている以上に早く動かしてみたり、次の動作に移る前に、少し溜めてから動いてみたり…。

これは意識するだけでかなり変わりますし、そういったトレーニングをする事で、それに必要な筋肉が付いてきます。

アダージオでも同じです。

「フワフワ」や「ゆっくり」だけではなく「早く」や「溜め」「瞬発的な動き」を織り交ぜて動くと、更に踊りに厚みが増すと思います。

とにかく意識して練習あるのみです!頑張って下さいね(^_−)−☆


スポンサーリンク