image

ピルエットやピケをする時

おはようございます!TOMOAKIです。

 

3月末辺りから体調を崩し、精神的にも肉体的にも苦しい思いをしましたが、ようやく回復してきたので元気になってきました。
少しずつ身体を元に戻していこうと思います。若くないので回復も遅いので(笑)
若い頃は多少無理をしても身体は付いて来てくれたのですが、今はそうはいきません。無茶をするとすぐにアウトです…。
自分の身体のコンディションをしっかりと把握して「無理の無いように全力」で頑張ります。
Twitterでも何度か書いている内容なのですが、「頑張る事」と「無茶をする事」は違いますね。
皆さんも無茶をしないように全力で頑張って下さいね。特に若いダンサーは無茶をしやすいので注意した方がいいですね。

先輩からのアドバイスです↑

 

 
それでは今日の質問↓

 

〜おはようございます!質問です!
ピルエットやピケをするときに上半身が落ち、腰が曲がってしまいます。そこで、改善するためにはどのようなトレーニングが必要ですか?〜

 

 

 

体幹の筋力アップを頑張りましょう!

・フロントブリッジ 1分
(インターバル15秒)
・サイドブリッジ右
(インターバル15秒)
・サイドブリッジ左
(インターバル15秒)

を3〜5セット。

引き上げもしっかりと意識から外さないように。
軸脚の上にしっかりと立つ練習も行いましょう。バーに捕まってパッセキープ。肩の力を抜いて脇の下をしっかりと持ち上げましょう。引っ張り合いです。
ピルエットは「回ろう」と思わないで「立つ」と思って先ずは一回転から。
ピケも「回ろう」と思わないで、「床に脚を刺す」と思ってやってみるといいと思いますよ。

頑張って下さいね(^_−)−☆


スポンサーリンク