86347530-1AF0-4F43-A46B-EFB4FF185F7A

デブロッペで脚が上がらない人の共通点

おはようございます!TOMOAKIです。

 

「脚が上がらないのですがどうすれば上がる様になりますか?」

という様な質問を沢山頂きますが、細かくどうこう説明する前に、圧倒的に「脚を上げる練習が足りていない事が原因」の方が殆どだと思います。

皆さんはどの位「脚を上げるトレーニング」をしていますか?

  それでは今日の質問

〜おはようございます。

いつも拝見させていただいています。そして、とても参考になっています。

それで、今回初めてですが、質問させていただいてもいいですか?

今回、踊りの中でアラセゴンのデベロッペがあるんですけど、全く脚が上がりません。膝を体に近づけて膝を保ったまま膝下を伸ばすイメージでやっていますが、どうしても途中から膝も下がってしまいます。太ももの筋肉には力を入れないよう気を付けていますがそうすると上がりません。どのようにしたら上がりますか?

よろしくお願いします。〜

 

先ずはパッセから脚を横に出す時に勢いで動かさない様に注意しましょう。

ぐらつかない様に丁寧に「内腿」「お尻の付け根部分」から持ち上げるように意識しましょう。

次に注意する事はアティテュードを通過する時「ターンアウトを保つ様にする事」です。アラセゴンに脚を上げる時、ターンアウトが甘くなって動脚のお尻が上がってしまう人が多い様に思います。

 

横に脚が上がらないとよく相談を頂きますが、Y字バランスが出来るのであれば「ただの筋力不足」、Y字バランスが出来ないのであれば「ただの柔軟性不足」だと僕は思います。

デブロッペで脚がが上がらないと思う人は、単純に「デブロッペの練習自体が圧倒的に足りてない事」が原因だと僕は思います。

勢いで脚が上がる人は沢山いますが、そんな方でもデブロッペで脚を上げると初めは90度位が限界です。

筋力が足りてない人が殆どなので、徹底的に「デブロッペの練習」を行いましょう。

 

文面を見る限り、かなり「前もも」に力が入っている様に思います。内腿を使える様に意識して練習しましょう。

その為には「アンディオール」が出来ている必要がありますよね。

バレエの動きは、この「アンディオールが出来ている事」が大前提とされています。

先ずは「アンディオールをしっかりと行う事」を考えて練習をしてみて下さい。

頑張って下さいね(^_−)


スポンサーリンク