image

チアダンサーの必殺技「スコーピオン」

おはようございます!TOMOAKIです。

 

 

歳をとるとだんだん身体って崩れてきてしまいますよね…。

昔は「ムキムキでいい身体」だった自信があるのですが、今はなんだか人に見せる程のものではない感じになってきてしまいました(涙)

毎日トレーニングはしているのですが「それでコレ?」という感じです。

「トレーニング」や「食べる物」には気をつけているのですが、現状維持がやっとの状態…。

でも、諦めたら衰えが加速してしまうと思うので、頑張ってトレーニングを続けていこうと思います。

「まだまだ若い人は負けません!!」精神で頑張ります!!

突然の意思表示すいませんm(._.)m

 

 

それでは今日の質問↓

 

 

~こんにちは。いきなりのご連絡失礼します。

私はいま大学一年生で、チアサークルに入っています。

そこで、スコーピオンをやってほしいと頼まれました。まだ出来ないのですが、頼まれたからには絶対に成功させたいと思っております。

過去にバレエを習っていたのですが、辞めてしまい昔より体が硬くなってしまっています。練習の際どのような練習を取り入れたら良いか教えていただけると幸いです。

よろしくお願いします。~

 

 

 

スコーピオンは下半身の柔軟性だけではなかなか上手くいかないと思います。背中(肩周り)の柔軟性も必要です。

前後開脚はしっかりと出来るものとして話を進めますね。

肩周りのストレッチですが….

①正座をする

②背中の後ろで手を繋ぐ

③顎を床につける

(膝の前あたり)

④後ろで組んだ腕を前の方に押す

(床に着くまで頑張る)

このストレッチ方法は結構良いと思いますよ。

頑張って続けてみて下さい(^_−)−☆


スポンサーリンク