6CFB87AC-A2F5-4543-85CF-EF70F9FF3279

ストレスのない生活を送る方法

おはようございます!TOMOAKIです。

 

 

今年のゴールデンウィークは10連休ぐらいあるのかな?凄く長いですよね。

あまり長い期間休むと「社会復帰」出来なくなりますよね。

学校に行きたくない…

仕事に行きたくない…

長い休みを経験した事がある人は、この様な気持ちになった事がある人も多いと思います。

日頃のストレスから解放される訳ですから、またこのストレス社会に戻るのは、本当に嫌な気分になりますよね。

そんな人は日頃の生活を「ストレスのない生活」にしておくと良いと思います。

ストレスのない生活なんて無理…と、思う人は、とにかく「自分主体」な生き方をすれば良いと思います。

自分勝手に生きろ!と言っているのではなく、人の事ばかり気にして、周りの事ばかり気にして、嫌われない様に人に合わせて、自分の意見を言わず、自分のやりたい事もやらず…と、そんな生き方をするのではなく、しっかりと自分の意見を主張し、相手に合わせる様な生き方ではなく、もっと「自分主体で生きて欲しい」という事です。

「自分主体」と「自己中心的」は違います。

全くストレスのない生活なんて無理だと思いますが、日々の生活を自分主体でいきることで、かなりのストレスを削減出来ると思います。そうすれば、大型連休後の社会復帰も、何にも苦じゃなくなると思います。

そして、大型連休自体も思いっきり楽しめると思います。

という事で、今日から「ストレスのない生活」を楽しみましょう!

 

 

それでは今日の質問↓

 

 

~すいません。どうしても身体が柔らかくなりません。180度開脚も前後開脚もいつまでたっても出来るようになりません。もう無理なのですか?

どうすれば出来るようになるのか教えて下さい。お願いします。~

 

 

骨格の問題もあるので、どの程度開脚出来るかは個人個人である程度決まっているのだと思われますが、自分の限界まで開脚出来るようになる為には、とにかく「努力あるのみ」だと思います。

1日何分ストレッチをしていますか?どのタイミングで、どう言う順番でストレッチをしていますか?

とにかく、効率よく「沢山ストレッチをする時間」を作りましょう。

先ずは体を温めてましょう(ウォーミングアップやお風呂で)。

次にあぐらをかいて座り、股関節を解し、その後に開脚ストレッチを行うと、より効果的だと思います。

とにかく、毎日コツコツ続けましょう!


スポンサーリンク