image

オダリスク第3

おはようございます!TOMOAKIです。

 
全然関係ない話ですが、僕は「笑顔」が大好きです。
顔がクシャクシャになるくらい笑う人が大好きです。たまに「シワが出来るから」と言ってあまり笑おうとしない人がいますが、僕はクシャクシャ笑顔をみて元気になれます。

皆さんどうぞ「クシャクシャ笑顔」で宜しくお願いします(笑)

 
それでは今日の質問↓

 

〜こんばんは!
バリエーションの事でアドバイスを頂きたくて…。オダリスクの第3バリエーションを踊るのですが、ピルエット・アンディオール確実に上手く回れません…(´・_・`)
回転が音の中に収まりきらず、半テンポくらい遅れてしまいます。
また、1回目が失敗してしまっても2・3回目と引きずらないようにするにはどのようにしたら良いのでしょうか?宜しくお願い致します!〜

 

 
このバリエーションの見せ場は、やはり「ピルエット」だと思います。なので、ここ(ピルエット)はしっかり決めたいところですよね。

「音に遅れる」という事はアラベスク→プレパレーション→ピルエットと、全ての動きを力技で行なっている事が原因になっているかもしれませんね。身体に力が入ってしまうと(外側の筋肉)スピーディーに動けません。
上手く言えませんが、身体の力を抜き体幹で身体をコントロールするようなイメージで踊ると良いと思います。

アラベスクからピルエットに入る前のプリエですが、後ろ脚を戻す時に遠心力がかかり「回しながらプリエ」をしてしまいがちです。
しっかりと身体を引き上げ、後ろ脚を戻す時は「一番を通して」前に持っていく様なイメージで動かしてみて下さい。

これで安定すると思いますよ(^_−)−☆


スポンサーリンク