Front Barbell Deep Squat

ウエイトトレーニングはするべき?

おはようございます!TOMOAKIです。

 

バレエダンサーの脚は、はっきり言ってムキムキです。でも、外側に張り出すような大きな筋肉でムキムキなのではなく「物凄く引き締まった柔らかい筋肉」でムキムキと言う事です。

 

 

それでは今日の質問↓

 

 

〜おはようございます!
現在海外のバレエ学校に通っていてプロを目指しています。質問したいことがあります。

学校で10キロの重りを持って45分間スクワットやリフトアップなどのウエイトトレーニングをしています。日本ではこのような筋トレはしてこなかったのですが先生にオススメされたので3ヶ月ほど続けてきました。結果、太ももとふくらはぎが太くなってしまいました。日本に帰国している間に先生に相談したら、「今の時代コンテも踊れるダンサーを育てなきゃいけないから必要だと思う」という先生と「そういう筋トレは男性がやるのはいいと思う。筋肉モリモリだと綺麗じゃない。」という先生がいて、このままウエイトトレーニングをしていていいのか悩んでいます。また、太くなった脚を元に戻すにはどうしたらいいですか?
ご回答よろしくお願いします!〜

 

 

 

トップダンサー達は皆やっている事ですので安心して続けて下さい。海外のバレエ団では「ウエイトトレーニング」は当たり前の様にやっています。
昔あるDVDでワガノワバレエ学校とパリ・オペラ座バレエ学校の映像を見たのですが、校内にしっかりとしたトレーニングルームの様なものがありました。あると言う事は、当然その器具を使って筋トレをしているのでしょう。

振り付けの流行が変わり、身体の強い筋肉質なダンサーをバレエ団の振付家が求める様になってきたとも聞きます。
「筋肉モリモリは綺麗じゃない」と言うのは、ダンサーにとって不必要な筋肉が沢山ついた人の事を言っているのであって、綺麗な筋肉が沢山ついた人はダンサーとして「理想の身体の持ち主」と言う事になります。

現在の学校で行っているウエイトトレーニングは、バレエダンサー用に筋肉のボリュームを増やさない工夫はしてあると思います。
必要な事なので頑張って続けましょう!ただし、正しいやり方をしっかりと教わって「正しい筋肉」を鍛える様にして下さいね(^_−)−☆


スポンサーリンク