image

アキレス腱を縮めずにつま先を伸ばす

おはようございます!TOMOAKIです。

 

年明け早々、「何か喉が痛いな…」と思っていたら、案の定どんどん悪化してしまい、少し「微熱状態」が続きました(涙)
直ぐにマスクをしてお家で休んでいたので、今は大分良くなってきましたが、せっかくのお正月休みが「2日間寝てただけ」になってしまいました。
まー、「最初に悪い物を吐き出した」と思えば、年明けいいスタートを切ったという事になりますね!
もう既に働き始めてる人も多いと思いますが、僕は今日から仕事が始まります。さー2018年も最高の年にしてやるぞー!!

 
それでは今日の質問↓

 

〜質問なんですが、この間お教室の先生につま先を伸ばす時アキレスを詰めづにアキレスを伸ばしながらつま先を伸ばしなさいと言われました。
それから意識はしているのですが、なかなかできなくて、そもそもアキレスを伸ばしながらつま先を伸ばすとはどういうことなのでしょうか?
また、何かいいトレーニングがありましたら、教えてください!〜

 

 

 

恐らく質問者さんは「足首」や「ふくらはぎ」に力を入れてつま先を伸ばしているのだと予想されます。これらに力を入れるアキレス腱は縮み、同時に太ももにも力が入り膝も曲がってしまいます。
アキレス腱を伸ばしながら…と言うか縮めないようにつま先を伸ばす為には、「足の裏の筋肉(足底筋)」がしっかりと使えている必要があります。

・足指を真っ直ぐに伸ばします
・土踏まずを甲側へ押し上げるように力を加えます
・かかと→土踏まず→足指と、足首から引き剥がすようなイメージで真っ直ぐに遠くに伸ばします。

必要な事は「足指と土踏まずの訓練」ですね。時々、甲のストレッチばかりを気にしてやっている人がいますが、足裏のトレーニングがしっかりと出来ていないと、ポアントで立った時に外側へ負担が掛かってしまったり、捻挫をしてしまったり…と、色々と「弊害」が生じてしまいます。
ストレッチとトレーニングはバランスよく行いましょう。

足指や土踏まずのトレーニングは、何度も書いていると思いますが、「タンジュ」が1番いいと思います。
タンジュの時に足首を使わないよう、足の指と土踏まずに力を入れて遠くに引っ張り出す様に。パッセに持ってくる時も、足の使い方は同じです。

なかなか難しいとは思いますが、意識しながらトレーニングを続けましょう(^_−)−☆


スポンサーリンク