image

どうすればポアントで膝が伸びるのか

おはようございます!TOMOAKI です。

3月も下旬と言うのにとにかく寒いですね!春はいつ来るのやら…
3月4月は、色々と動く時期ですよね。卒業、入学、就職などなど。
「受験なので踊を辞める」と言ってくる人もいます。何だか寂しいですが将来の為に自分で決めた事なんですよね。全力で勉強を頑張って欲しいと思います。
僕のクラスも色々と動きがありそう。
クラスが始まった時からずっと支えてくれている方がいます。いつもありがとう!本当に感謝しかないです。
今後も永く続けられるよう全力頑張りますので、これからもどうぞ宜しくお願い致します。
皆さんも、これから始まる「新しい生活」を全力で楽しんで下さいね!

 

では今日の質問↓

〜日頃のレッスンやストレッチで、アテールの時は膝が入るようになったのですが、トゥーシューズを履くと特に太ももに力は入れてるつもりは無いのですが、少しムキっとしてしまいます。
つま先の柔らかさ、筋力の無さも一つの原因なのでしょうけど、他にどのような原因が考えられますか。
どうすれば、ポワントで膝が伸びる、入るでしょうか?〜

 
太ももが「ムキっ」となっていると言う事は、力が入っているからですね。
前ももに力が入ると、同時にふくらはぎにも力が入ってしまい、足首で詰まってつま先も伸びません。
足裏を鍛えて足首から足を引き離すようなイメージでつま先を伸ばしましょう!
そうすると内転筋を意識しやくなると思います。
脚を動かす時は、前ももではなく、内転筋で脚を骨盤から引き離すように意識して使いましょう。

そうすると膝は伸びると思います。
簡単にはいきませんが、焦らず、正しく身体を使うように心がけましょうね(^_−)−☆


スポンサーリンク