image

どうしても膝が曲がってしまう

おはようございます!TOMOAKIです。

 

バレリーナに多い悩みの1つとして「膝が曲がってしまう」が挙げられると思います。
軸脚にしても動脚にしても綺麗にスッと伸びた脚に憧れますよね。でも現実は…(涙)
今日はそんな「膝」についての質問に答えます。

 

 

それでは今日の質問↓

 
〜すいません。質問なのですがアラベスクをした時に膝がしっかりと伸び切りません。
つま先を上げようと意識すると膝が曲がってしまうので、太ももを使って上げたほうが膝が曲がらなくてすむと思ったのですが、この使い方は合っていますか?あと膝を伸ばそうと頑張れば頑張るほど膝も足首も曲がってしまいます。どうすればいいでしょうか?宜しくお願いします。〜

 

 

実際にやってみましたか?
その様に身体を使っても、同じく膝も足首も曲がってしまうと思います。この質問者さんのようなバレリーナは結構多いのではないでしょうか?

・膝を伸ばそうと意識すると足首が曲がる

・足首を伸ばそうと意識すると膝が曲がる

まず知っておいて欲しい事があります。それは「膝は曲がる事を目的とした関節」だという事です。なので、膝に力を入れると(膝に力を入れるとは太ももとふくらはぎに力を入れるという事)必ず曲がってしまいます。
そして、太ももは「膝を曲げるように出来ている筋肉」です。
なので、この両方(太ももとふくらはぎ)に力を入れてしまうと当然のごとく膝は曲がってしまいます。

答えとしては、膝と足首を両方同時に伸ばそうと思うなら、【太ももやふくらはぎは使わずに「足指と土踏まず、内ももと腹筋」を使いましょう。】という事になりますね。
後、膝が曲がってしまう原因があるとすれば、ふくらはぎやハムストリングス、アキレス腱のストレッチ不足があげられると思います。これらは関節を曲げる為の筋肉達です。ストレッチ不足の状態で動くと真っ先に働いてしまうので膝も曲がってしまいます。
レッスン前にしっかりとストレッチしておきましょう(^_−)−☆


スポンサーリンク