image

しっかりと考えて分析しよう

おはようございます!TOMOAKI です。

 

何かが出来ない時「出来る様になる為の方法」を求める人多いですね。
勿論そんな方法を調べて頑張る事は大事なのですが、その前にやらなくてはいけない事があります。それは、
『何故出来ないのか?』をしっかりと考えて分析する事です。
この辺りをしっかりと考えいる人は成長が早いです。皆さんはどうでしょうか?

 
それでは今日の質問↓

 

〜こんばんは。
私は今1◯歳でバレエは15年ほどやっているのですが、今度ジゼルのドゥウィリーをやることになりました。
ジゼルのウィリーのシーンはやはりアラベスクが1番の見所かと思いますが、私はアラベスクがとても苦手です。特に左足軸の時に上げている右足の膝が下を向いてしまいます。無理やり外につけようとすると、お腹ごと開いてしまってとても不恰好になってしまいます。もしかしたら最後の舞台になるかもしれないので、なんとしても綺麗に踊り切りたいです。
アラベスクの綺麗なターンアウトの仕方や、とにかく綺麗なアラベスのために必要なこと、ストレッチ方法などがありましたら、できるだけ詳しく教えていただきたいです。〜

 
もし最後の舞台になるのだとしても、短期間で「ターンアウト」や「綺麗なアラベスク」を実現させる事は無理です。
動脚の膝が下に向いてしまうと言う事は、アンディオールが不十分な状態と言う事ですよね。後ろのタンジュから見直す必要があると思いますし、その前にアンディオールが出来ていないと正しくタンジュが出来ないです。
タンジュだって、しっかりと足裏を使えていないと上手く出せないし「内もも」も使えません。
上半身も、しっかり肩甲骨が下がっていたり、腹筋で引き上げを保てたりする事が出来てないと不恰好ですよね。
体のバランスも整えた方がいいですよね。
左脚は上がるけど右脚は…、肩の高さが左右で違う…、脚の長さも左右で違う…などなど、バランスが悪いと色んな事に影響が出て来ます。
先ずは「何故綺麗に出来ないのか?」を考えましょう。それが分からない事には改善のしようがないですからね。
原因か分かれば「何処の筋肉を鍛えればいいのか?」「何処をストレッチすればいいのか?」「何処の筋肉が…」などの解決方法が見つかると思います。

自分の事をよく分析してみましょう(^_−)−☆


スポンサーリンク