IMG_6087

あえてブログの記事にします

おはようございます!TOMOAKIです。

 

いつもならスルーする様な質問ですが、今日はあえてブログの記事にしようと思います。

せっかく僕に質問をしてくれるので、僕自身も皆んなの力になりたいですので。

 

それでは今日の質問

 

〜オーディションで使えそうなバレエのテクニックって何がありますか?〜

 

何のオーディションなのかがわからないので答えようがないですね。

答えるとしたら

・ピルエット(回れると派手だから)

・身体が柔らかければグランバットマン(脚が上がると派手だから)

・グランパディシャ(派手だから)

くらいしか思い浮かびません。

 

たまに、この様な漠然とした質問を頂きますが、これでは答えようがないですよね。

今回の質問に関しては、先ず、質問者さんが「何を知りたいのか?」はわかります。

「オーディションで使えそうなバレエのテクニック」ですよね。

でもこの質問、答えようと思っても答えが1つではありませんよね。

先ずは「何のオーディション?」なのがかわかりません。「何を踊る為に必要なのか?」もわかりません。

なので、答えるこちらも漠然とした回答しか出来ません。そして、質問した側も漠然とした答えしかわかりません。

「わからない」と言う事になります。

前にも話した事があると思いますが、漠然とした問題には漠然とした結果しか生まれません。

先ずは問題を分析して、具体的な質問が出来るように意識して質問を考えてみて下さい。

自分の知りたい事を的確に質問することができる能力があれば、だいたいの問題は解決できると思いますよ(^_−)


スポンサーリンク