img_6790

「出来ない…」と思った時皆さんはどうしますか?

おはようございます!TOMOAKIです。

 

 

何か「出来ない」と思った時、その事ばかり考えていても解決策が全く思い浮かばない事ってありますよね。

そんな時皆さんはどうしていますか?

ちなみに僕は頭が悪いので、原因が全くわからない時は、とにかく基礎トレーニングを繰り返し繰り返し、永遠に行います。

頭でわからない時は「身体が気が付いてくれるまで待つ」という感じでしょうか。

とにかく基礎トレーニングを永遠に行います。そうする事で、「あれ?これか?」「おー?こんな感じかも?」と、感覚を掴む事があります。感覚を掴んでから頭で分析してやっと理解出来る様な感じです。

今日はこんな質問に答えます。

 

 

それでは今日の質問↓

 

 

~相談があります

私はジャズダンスをやっており、バレエもやっています。バレエのバットマンなどで足が鎌足になってしまいます。

反り腰、O脚な為それも関係しているのではないかと思います。

それから股関節があまり開かなくて、5番とかする時も足首で頑張っちゃいます。

それらを治すにはどうしたらいいでしょうか。アドバイスよろしくお願いします!~

 

 

 

先ずは「アンディオールをしっかりと脚の付け根から行う」ようにしましょう。

床に足を押し付けての無理なアンディオールをしていては、身体(筋肉)が上手く使えません。

それどころか、足首や膝が捻れてしまい怪我をする恐れもあります。無理なアンディオールをせずに、股関節からしっかりと外旋させるようにしましょう。

O脚はエクササイズで改善する事が出来るので、頑張って改善して下さい。

反り腰では腹筋が上手く使えずに上体をコントロールする事が出来ませんし、アンディオールをする為の「上体の引き上げ」も出来ませんよね。

しっかりと「真っ直ぐ立つ」という練習をしましょう。

先ずは「バーレッスン」です。

これを無視してバレエは踊れません。ジャズダンスを踊るにしても、しっかりと身体の使い方を知り、コントール出来る様になっていないと、まともに踊る事は出来ませんよね。

とにかく「基礎」です。

バーレッスンで正しい身体の使い方を覚え、必要な筋肉を使える様に基本のトレーニングを繰り返し行いましょう。

急がば回れです。

頑張って下さいね(^_−)−☆


スポンサーリンク