image

「休む事」も「遊ぶ事」も練習です

おはようございます!TOMOAKIです。

 

 

先日は熱が出てしまい歩く事も出来ず、一日中寝ていました。

朝から晩までずっと寝れました。今まで、どんなに体調を崩しても、こんなに長い時間寝れた事が無かったので、自分でも少しビックリしています。流石に夜中に起きて眠れなくなるのかな?と思っていたのですが、朝まで起きませんでした(笑)

相当疲れていたのかも知れませんね…。

突然のお休みで沢山の人に迷惑をかけてしまい、本当に申し訳ないです。

今日からまた頑張ります。

皆さんもどうか無理だけはしないようにして下さいね!

踊りも勉強も仕事も遊びも「元気な身体があってのモノ」ですので。

 

 

それでは今日の質問↓

 

 

~すいません。質問と言うか相談なのですが、私は今週7でレッスンをしています。プロを目指しているので休む暇なんて無いと思って毎日練習をしているのですが、正直体がもたないと感じるようになってきました。

やっぱりプロを目指すなら休んでいる暇なんて無いのでしょうか?

勉強と練習ばかりで友達と遊ぶ時間もないし、休む時間もありません。

これからもこんな生活が続くなら、、、と考える様にもなってきました。

何かアドバイス頂けると嬉しいです。

変な質問ですいません。~

 

 

 

何事も、あんまり「根詰めて」やり過ぎると長続きしません。そして、それがバレエであるなら身体が持ちません。

身体を休める時間もしっかりと作る様にしましょう。僕も昔は結構「無理をするタイプ」の人間だったので、今の質問者さんの気持ちや状況がかなり理解出来ますし、辛さも解ります。

なので、歳をとった今は、少しでも「?」と感じたら直ぐに休みますし、ペースを落とします。それでも、今こうして体調を崩してしまいますので、年齢の割には無理をしている方なのかも知れませんね。

やる時はやる、休む時は休むと言った「メリハリ」をつける事は凄く大切な事だと思いますし、それが「長続きをさせる秘訣」だと思っています。

レッスンは週6でいいかもしれませんね。

大事な舞台前、コンクール前やオーディション前は、それこそ毎日根詰めて練習する必要もあるかも知れませんが、それ以外の時期は少し「休む事」や「遊ぶ事」も必要だと思いますよ。

とにかく無理はしないように、しっかりと「休む」と言う練習、「遊ぶ」と言う練習も行うようにしましょう。

これからもバレエを楽しんで下さいね(^_−)−☆


スポンサーリンク