image

「ピルエットのコツ」を再び…

おはようございます!TOMOAKIです。

 

久しぶりに「ピルエット」に関しての質問を頂きました。

今日はピルエットに関して質問に答えます。

 

それでは今日の質問

 

〜こんにちは。

初めて質問させて頂きます。悩みがあるのですが、私はバレエを初めてもう14年になります。ですがピルエットが4回転しか回れません。YouTubeなどで動画を見ていると、私より若いダンサーがみんな平気で10回転くらい回っているのですが、どうしてあんなに回れるのでしょうか?

私も10回転くらい回れるようになりたいです。

何かアドバイスを頂けると嬉しいです。宜しくお願いします。〜

 

10回転回れるダンサーはなかなかいませんよね。女性なら4回転回れれば十分だと思います。

回転数が増えてくると、それだけ「バランスを取る時間」も長くなります。

バランスを取るのは脚だけではなく「身体全体」を使いますよね。回転数が増えてくるとだんだんとブレ始める身体を「体幹」で上手く支えながらコントロールしなくてはいけません。(勢いだけで10回転は無理がありますので)

5番からプレパレーションパッセ」で「バランスキープの練習」を、少なくても10秒は止まれるように練習しましょう。実際は回転しているので、バランスはもっと取り辛くなります。最低でも10秒目指して練習しましょう。

Bosu Ball」を使うとより効果的にバランスを取る練習になります。参考までに

そして、「スポット」もピルエットを回る為にとても重要なポイントになります。

首に力が入りすぎてしまい、肩が上がってしまう人が多いので、先ずは首をリラックスさせましょう。アゴを引きすぎている人も多いので、該当している場合は直しましょう。

「床に対して顔を垂直に保つ事」も、トレーニングでマスターしましょう。

アームスも重要です。と言うか、これが1番のポイントかも知れません。

「腕を開いて閉じるタイミング」が、早かったり遅かったりすると上半身が大きくブレてしまいます。10回転回ろうとするなら、とにかく「初動」が大事になってきます。

回っている最中も、腕がずっと1番だとバランスを取るのが難しいです。肩の水平を保ち、腕を身体に近づける事でバランスが取りやすくなりますので、是非やってみて下さい。

以上です。

細かい事を言い出せばキリがありませんが、1度これらのポイントを意識して練習してみて下さい(^_−)


スポンサーリンク